南浦和の歯医者「モリカゲ歯科医院」の症状に合わせたインプラント治療ページ モリカゲ歯科医院

診療時間 平日 9:00~13:00/14:30~19:30
木曜 9:00~13:00/14:00~17:00
土曜 9:00~13:00/14:30~18:00

ご予約・お問い合わせはこちら
Tel.048-884-1951

ご予約・お問い合わせはこちら
Tel.048-884-1951

Google mapはこちら

症状に合わせたインプラント

  • TOP
  • 症状に合わせたインプラント

患者様の症状・状況に合わせて行う特殊なインプラント治療

患者様の症状・状況に合わせて行う特殊なインプラント治療

南浦和の歯医者「モリカゲ歯科医院」では、患者様のお口の状態や顎の骨量などを的確に診査・診断し、一人ひとりに最適な治療をご提案しております。

インプラント治療は人工歯根を顎骨へ埋め込む必要があるため、顎の骨量が少ないと治療を断られてしまうケースも少なくありません。

当院では特殊なインプラント治療にも幅広く対応しておりますので、他院で「治療できない」と言われてお困りの方もぜひ一度ご相談ください。

骨が少ないと言われた方

顎の骨量が不足している場合は、まず「骨補填治療」を行います。これは、上顎の上にある空洞に骨補填材を注入し、インプラントを埋入するのに十分な骨の厚みを確保する方法です。下記のような処置を組み合わせることで、骨量が不足している方にもインプラント治療を行うことができます。

骨が少ないと言われた方

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフト

歯ぐきを切開し、上顎の上にある空洞へ骨補填材を注入します。患者様のお口の状態によって処置方法は微妙に異なり、手術前に行う場合もあれば、埋入手術と同時に行う場合もあります。

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフト

上顎の骨に比較的厚みがある場合は、インプラントの埋入と同時に骨補填材を注入します。サイナスリフトのように骨の側面に大きく窓を開ける必要がなく、術後の痛みや腫れなどが少ないのがメリットです。

GBR

GBR

痩せてしまった骨の再生を促す、骨再生治療のひとつです。まずは歯ぐきを切開し、骨量を補いたい部分に「メンブレン」という特殊な膜を設置します。その膜によって歯肉の侵入を防ぎながら、自家骨や骨補填材を埋め込んで骨の再生を促します。こちらも手術前に行う場合と、埋入手術と同時に行う場合とがあります。

身体への負担を抑えたい方

抜歯即時埋入

抜歯即時埋入

「抜歯即時埋入」とは、その名の通り、抜歯後すぐにインプラントや骨補填材を埋入する方法です。一般的なインプラント治療は2回に分けて手術を行いますが、この方法なら1回の処置で治療が完了します。仮歯を用いるため「歯がない期間」がなく、痛みや腫れが少ないため治癒期間も通常の半分程度です。患者様の身体的・精神的負担を軽減できるので、あらかじめ抜歯することがわかっている場合はこの方法をおすすめしています。

ただし、噛み合わせや骨の量によっては、抜歯即時埋入を行えない場合もあります。適用にあたっては的確な診査・診断の必要がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

症例紹介

Before

After

Before

After

Before

After

主訴
歯のない所には、義歯ではなくインプラントを入れたい
治療内容
インプラント
治療期間
5ヶ月
治療費用
1,920,600円(税込)
リスク・副作用
手術を伴う。チタンに対して金属アレルギーの方は適応ではない。骨粗鬆症の治療薬を使用されている方は骨壊死がおこる可能性がある。

Before

After

主訴
入れ歯は抵抗があるのでインプラントにしたい
治療内容
インプラント
治療期間
6ヶ月
治療費用
1,280,400円(税込)
リスク・副作用
手術を伴う。チタンに対して金属アレルギーの方は適応ではない。骨粗鬆症の治療薬を使用されている方は骨壊死がおこる可能性がある。

トップに戻る