審美歯科

  • TOP » 
  • 審美歯科

目立つ銀歯が気になりませんか?

目立つ銀歯が気になりませんか?

保険診療の虫歯治療で当たり前のように使われる銀歯ですが、比較的安価に歯の機能を回復できるとはいえ、白い歯列の中ではどうしても目立ってしまいます。口を開けて笑ったときなどに銀歯が見えるのが気になって、笑顔をためらっていませんか? そんな今ある銀歯をセラミック製の人工歯に替えることができます。

さいたま市南区、南浦和駅東口より徒歩1分の歯医者「モリカゲ歯科医院」では、より自然な見た目にこだわったセラミック治療をご提供しています。経験豊富で信頼のおける歯科技工士に人工歯づくりを依頼していますので、お気軽にご相談ください。

金属アレルギーの危険性

金属アレルギーの危険性

銀歯は目立つことだけがデメリットではありません。経年により金属がイオン化して溶け出し、それが体内に吸収されると金属アレルギーを引き起こす可能性があるのです。金属が皮膚に触れることでかぶれや炎症を起こす金属アレルギーが、ピアスやネックレスなどのアクセサリーによって起こることは知られています。しかし原因不明の肌荒れやかゆみなどの全身へのアレルギー症状は、お口の中の金属が引き起こしているのかもしれないのです。銀歯が原因の金属アレルギーは治療後すぐに起こるわけではありません。そのため原因だとわかりにくいのです。気になる症状がある方は検査をいたしますので一度ご相談ください。

モリカゲ歯科医院の審美歯科メニュー

オールセラミック

オールセラミック

インレー(詰め物)やクラウン(被せ物)をセラミックのみでつくります。天然歯に近い白さや透明感が得られ自然な美しさです。金属不使用なので金属アレルギーの心配がありません。

ジルコニア

ジルコニア

金属のような硬さがあるジルコニアを使用した人工歯です。力がかかる奥歯などの部分にも使用できます。美しく仕上がるうえ金属不使用なので金属アレルギーの心配がありません。

メタルボンド

メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼きつけた被せ物です。透明感などはオールセラミックには劣りますが、仕上がりはきれいです。経年により歯ぐき付近に金属のラインが見えてしまうことがあります。

AGC(ガルバノシステム)

AGC(ガルバノシステム)

純度の高い金を内側にしてセラミックを焼きつけてつくる被せ物です。純金は安定性が高く金属アレルギーの心配がほとんどありません。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯の表面を薄く削り、その上にサラミック製のシェル状の板を貼りつける処置です。ホワイトニングでは白くならない歯や少し欠けてしまった歯をきれいに整え仕上げることができます。

ファイバーコア

ファイバーコア

グラスファイバーを芯にしてレジンで加工した被せ物の下に装着する土台(コア)です。金属製のコアよりしなやかで歯根を傷つけにくく、光の透過性があるので被せ物の透明感を損ないません。

削らないブリッジ

歯を削らずにブリッジができる接着性ブリッジというものがあるのです。接着性ブリッジは噛む力が強くかからない前歯で行える治療法です。ご興味のある方はお気軽にお申し付けください。

症例紹介

症例1

まわりの歯とは異なる白さで、歯ぐき付近が黒ずんで見えて不自然な人工歯が装着されていました。治療後は歯と歯ぐきの色調のバランスを整え、違和感のない人工歯を装着しました。

治療前 治療後
治療前 治療後
症例2

前歯の乱れや人工歯にお悩みがあった方です。金属使用しない人工歯を装着し、歯の形や色のバランスを整え、自然な見た目に仕上げました。

治療前 治療後
治療前 治療後

モリカゲ歯科医院の診療予約はお電話にて承ります048-884-1951

モリカゲ歯科医院の診療予約はお電話にて承ります048-884-1951